スタッフブログ

サンクスカード2018.04.24(Tue)

皆様こんにちは。
平素よりホームページをご利用くださり、ありがとうございます。

さて、本日はわが社での取り組みについて紹介させていただきます。

皆様は『サンクスカード』というものをご存知でしょうか。
職場のコミュニケーションを活性化させるツールとして
『サンクスカード』を導入している企業は少なくありません。

こちらは名前の通り『カード』に『サンクス(Thanks)』
ありがとうの気持ちを書き写すものです。
企業によって体系はさまざまですが、わが社の場合は書いてすぐメッセージがメールとして相手に届くようになっております。
(5枚提出につき500円支給されます)
その後でメッセージを書き写したカードが贈られます。

わが社は「本社」と「営業所」に物理的な距離がありますので、
こういった取り組みによってコミュニケーションの場を設けることで離れている従業員同士の接点が出来ます。

また、誰しもが感謝をするときは「ありがとう」と口にしますが、
相当印象に残るものでない限り時間が経つと忘れてしまうことが多いです。

落ち込んだり、やる気が起きなかったりしたときに人から言われた「感謝」をなぞる行為は意欲の向上にも繋がります。
目に見えるカタチで残すことにこそ『サンクスカード』の利点があると思います。

今も、
『○○営業所からヘルプに来てくれて助かりました』
『相談に乗ってくださり、ありがとうございます』
『貴重な経験をさせていただきました』
などたくさん「ありがとう」が贈られています。

全従業員が対象なので、部門も役職も関係ありません。
新入社員でも役職者でも誰でも参加できる『サンクスカード』の取り組みをこれからも継続的に運用していき、
従業員同士のコミュニケーションを活性化してまいります!

【5S活動】本社周辺のゴミ拾い2018.04.20(Fri)

 

皆様こんにちは。
平素よりホームページをご利用くださり、ありがとうございます。

気温の寒暖差が激しい日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
体調など崩されませぬよう、ご自愛ください。

さて、当社では毎朝オフィス内の清掃活動を行っておりますが、
毎月「5S活動」と呼ばれる清掃活動も行っております。

不用品の処分や、普段よりも時間をかけてオフィス内の清掃をしております。
また「ビルの外も清掃した方が地域に貢献できるのではないか」との社内の声をキッカケに
年に数回、本社周辺のゴミ拾いも行っております。

毎朝通っている道ですが、キレイだと思っていても意外とゴミは落ちています。
ほとんどが生垣付近や生垣の内部にあるのですが、吸い殻が一番多いです。
他には使用済みのティッシュ、パンの袋、使い捨てライター、プラスチックの破片など
小さいものから大きいものまでさまざまなゴミがあります。

今回は量的には前年(20179月)ほど多くはありませんでしたが、
やはりゴミを全て拾ってキレイになったのを見るのはとても気持ちが良いですね。

現在、駅周辺やコンビニなどの前には分別可能なゴミ箱が設置されていますが、
防犯上ゴミ箱を増やすことが難しいとわかっていても、
やはり全体的にゴミ箱の数が少ないと感じることが多々あります。
道端に景観を損ねないようなデザインのゴミ箱が増えれば、
こうしてゴミを捨ててしまう人も減るのではないかと思ってしまいます。

軽い袋や小物などは、ふとした拍子に落ちてしまうので一概に全てが故意に捨てられたものとは言えませんが、
キレイに保つことがポイ捨ての抑止にもなるので、
我々の取り組みがキレイな街づくりへの貢献となれるよう願っております。

これからも継続的に地域に貢献できるよう努力してまいりますので、
何卒よろしくお願いいたします。

2018年度 入社式2018.04.02(Mon)

 

皆様こんにちは。
平素よりホームページをご利用くださり、ありがとうございます。

今年の春は例年より暑いそうですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
桜も早い時期に満開となり、関東では見ごろのところも出てきているようです。

さて、新生活の始まりのこの時期に弊社にも新しい風が吹き込んでまいりました。
今年は男性1名、女性2名の新入社員が入社しました。

緊張した面持ちのなかに、やる気と力強さを感じます。

何も知らないうちが一番学ぶのが楽しい時期でもありますので、これから是非たくさんの知識を吸収し、
たくましく成長していって欲しいです。

私自身もまだまだ勉強することはたくさんありますので、初心を忘れずに日々努力を重ねて成長していきたいと思います。

斎藤英次商店としても原点に立ち戻り、地球環境向上に少しでも貢献できるよう力を尽くしていく所存です。

プラスチックの廃棄物問題が日常的に取り上げられている今の社会において、リサイクル需要はどんどん高まりつつあります。

弊社に出来ることを、すべきことを見つけ、皆さまのお力になれるよう精一杯努力してまいりますので、
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

年度末の古紙処分は当社にお任せください2018.03.13(Tue)

 

皆様こんにちは。
平素よりホームページをご利用くださり、ありがとうございます。

不順な気候が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
季節の変わり目ですので、お体には十分お気をつけください。

公園ではちらほらと梅の花が咲き春の気配が感じられます。
年度変わりが近づいているいま、年度末のお片付けや引っ越しをされる方も多いことと存じます。

是非この機会に不要になった本や雑誌、段ボール、新聞など、ご遠慮なくお持ち込みください。
営業所の営業時間内であれば、いつでも無料で引き取らせていただきます。

また、弊社では24時間いつでも捨てられる『無人回収BOXもございますので、
時間帯の合わない方や指定曜日以外でも不要になった紙類を処分したい方は当社の各営業所をお気軽にご利用ください。

各営業所の詳しい情報に関しましては「営業所拠点一覧」をご覧ください。

 

皆様からのご連絡をお待ちしております。
お問い合わせ 04-7186-6701/お客様窓口

 

創業72周年記念!!2018.03.01(Thu)

 

皆様こんばんは。
平素よりホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、3月1日はなんと、わが社の創業72周年の記念日でございます!

昭和初期、1946年に創業し、そこから72年が経ちました。
まだリサイクルという言葉がない時代からムダなものを無くしたいという使命を背負い、
わが社は古紙リサイクルに従事してまいりました。

コツコツと世の中の役に立つことに取り組んできた結果、今では多くのお客様に支持されるようになってまいりました。
ここまで来ることが出来たのも、ひとえに皆様のお陰でございます。
誠にありがとうございます。

これからは古紙リサイクルに留まらず、地球環境に幅広く貢献する企業を目指して、
さまざまなことにチャレンジしてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

新年会2018.01.22(Mon)

 

皆様こんばんは。
平素よりホームページをご利用くださり、ありがとうございます。

さて、わが社ではつい先日新年会が行われましたので、その様子をご紹介したいと思います。
今年の新年会は一昨年同様、本社近くのダイニングバーで行われました。

2部構成となっており、第1部では社長の挨拶と全従業員による自己紹介、
永年勤続の表彰が行われました。今年はなんと、11名もの方が表彰されました!!

第2部では食事とおなじみのビンゴ大会が催されました。
専務の挨拶と乾杯の音頭により、会場の雰囲気も和やかなものへと変化していきました。

ビンゴ大会の景品、1等はなんと、とても有名なテーマパークのペアパスポート!
2等以降もなかなかお値段の張るもので、ビンゴ大会の最中、あちらこちらから喜びや落胆の声が上がっておりました。
総務部の計らいにより、全員分の景品が用意されていましたので、最終的には皆さん笑顔で景品を受け取っていました。

皆様のお陰で、今年も無事に新年会を終えましたこと、心より感謝申し上げます。
これからも何卒、斎藤英次商店をよろしくお願い致します。

eco検定2018.01.19(Fri)

皆様こんばんは。
平素よりホームページをご利用くださり、ありがとうございます。

突然ですが、皆さまは『eco検定』というものをご存知でしょうか。

とても人気のある検定で、環境に関心のある企業や学生、一般の方も受験されています。
名前の通り環境に関する幅広い知識を要求される試験であり、合格点は70点となっています。

また、合格者は『エコピープル』と呼ばれ、『エコピープル支援協議会』に登録することが出来るそうです。
こちらでは「持続可能な社会」に向けた活動を数多く行っており、
環境活動に関心のある方や、行動したいがどうすれば良いのか分からない方
のサポートをしているようです。

さて、去年の12月17日(日)にわが社の社長を含めた社員10名も、
『エコピープル』になるべく『eco検定』を受験致しました。

1月19日(金)の本日が合格発表日なのですが、なんと、全員合格致しました!
今回(平成29年度)の受験者数は11,052人にも上るそうです。
合格発表を受け、わが社の『eco検定』取得率は11%となりましたが、ゆくゆくは100%を目指したいと考えております。

わが社ではもともと「CSR活動」など環境に貢献する活動を行っているのですが、
今回の受験勉強により、いっそう環境問題に関する知識を深めることが出来たと思います。
試験が終わった後も知識を得るという姿勢を崩さずに、今後も継続して問題意識を高めていきたいです。

全世界に共通する環境問題と、これから一企業としてどのように向き合っていくのか考え、
常にアンテナを張って環境貢献活動に取り組んでいきたいと思っておりますので、
これからもよろしくお願い致します。

2018年(平成30年)新年のご挨拶2018.01.05(Fri)


・..
新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

本年も、「お客様に選んでいただき、地域になくてはならないと思われる存在」、
さらに「地球環境に貢献する企業」を目指して、更なる商品・サービスの開発、
サービス品質の向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。.株式会社斎藤英次商店
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。.。。。。。。従業員一同

「世の中から無価値なものを無くしていくという使命を実現するために」のその後2017.12.29(Fri)

2017年11月9日のブログ記事で、三井ガーデンホテル柏の葉様より発生する不要になったトイレットペーパーの活用するため岩井山龍光院というお寺で使って頂けることになったと紹介させて頂きました。

この度、三井ガーデンホテル柏の葉様のロビーに、前述のトイレットペーパーの芯を利用した生け花を展示する運びとなりました。

この生け花は岩井山龍光院様の寺子屋に参加する子供たちが生け花の先生と一生懸命製作したもので、とても綺麗に生けられています。

ブログをご覧の皆さまもぜひ一度、足を運んでご覧になって下さい。

 

展示期間

2017年12月27日(水)~2018年1月7日(日)

年末の古紙処分は当社にお任せください2017.12.15(Fri)

/.皆様こんにちは。
/.平素よりホームページをご利用くださり、ありがとうございます。


寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
つい先日、1211日に気象庁が「ラニーニャ現象が発生していると見られる」と発表しました。
今年の冬は平年よりも寒くなりそうですね。

寒くなると怪我のリスクがあがり、思わぬ事故を引き起こしてしまうかもしれません。
そうならないよう、弊社でもより一層『安全』に気を付け仕事をしてまいります。
どうぞ、皆様もお怪我のないよう、良いお年をお迎え下さい。

さて、少し気が早いとは思いますが12月も半ば、大掃除の時期が来ようとしております。
年の明ける前に部屋をキレイにし、良い気持ちで年を越したいものですね。

是非この機会に不要になった本や雑誌、段ボール、新聞など、気軽にお持ち込みください。

弊社では24時間いつでも捨てられる『無人回収BOXもございますので、
時間帯の合わない方や指定曜日以外でも不要になった紙類を処分したい方は当社の各営業所をご利用ください。

各営業所の詳しい情報に関しましては「営業所拠点一覧」をご覧ください。
年末年始の各営業所の営業時間もこちらでご案内しております。

皆様からのご連絡をお待ちしております。
お問い合わせ 04-7186-6701/お客様窓口

1 / 812345...最後 »