ブログ

ラグビーワールドカップ2019!「HAKA for KASHIWA」2019.08.12(Mon)

皆様、こんにちは。
平素よりホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
この夏 2019年9月20日(金)から 11月2日(土)にかけて第9回ラグビーワールドカップ2019が開催されます!
そして開催地はなんと!アジア初の日本ということで、各地ではラグビーファンの方々が活気づいていることでしょう。

当社も例外ではなく、この度ファンの方々の間でも屈指の人気を誇るニュージーランド代表
「オールブラックス」の方々と交流させていただきました!
試合前の事前キャンプ地が柏市とのことで、716日(火)柏商工会議所にて交流活動の場が設けられました。

『柏市のためのハカ』と題した「HAKA for KASHIWA」に当社 社長と従業員2人が参加いたしました。
交流会ではタイトルにもあります『ハカ』という踊りについて、
オークランドラグビー協会のコーチであるカール・ポキノ氏にご指導いただきました。

また、今回は柏市オリジナルの『ハカ』を制作されたようで
「柏の地で力を合わせ、生きていこう」といった素敵な歌詞なども織り込まれております。

IMG_7114

参加者の方々が『ハカ』の指導を受ける様子

 

 

 

 

 

 

 

『ハカ』とは・・・
ニュージーランドの先住民マオリ族の人々の伝統的な踊りで、戦場で敵と対面するときや和平を結ぶときに
行われる儀式です。現代では結婚式やお葬式の際にも踊ることで相手に敬意を払い、歓迎する意味で披露されます。
こちらは「オールブラックス」の皆様が試合前に踊る踊りとして大変有名ですね。

先住民であるマオリ族の踊りということもあり、試合前の掛け声はマオリの血を引き継ぐ選手が行うことが多いようです。
現在ですと、SH(スクラムハーフ)のTJ・ペレナラ選手にあたりますね。

IMG_7114

参加者の皆様の集合写真

 

 

 

 

 

 

 

この度はこのような場に参加させていただいたこと、大変喜ばしく思います。
斎藤英次商店は今後とも柏市と「オールブラックス」の皆様との交流活動の支援を
行ってまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

また、もちろん!2015年に行われた第8回ラグビーワールドカップにて、
強豪南アフリカを打倒した我らが日本代表「ブレイブ・ブロッサムズ」の活躍も見逃せません!
全力で応援させていただきます!

日本で開催される第9回ラグビーワールドカップにて、各国 総勢20チームの選手がぶつかり合います。
どのチームにとっても、実りある試合となることを願っております。

Kick-off!