ブログ2014年11月

ゴミ拾い第二弾~今度はたくさん採れました~2014.11.24(Mon)

ご無沙汰しています。 広報委員会栗木です。 最近は朝起きると寒いですね(@_@;) とうとう私も部屋にハロゲンヒーターを設置しました。スマフォ対応手袋も購入して冬の備えはばっちりです! (ちなみに、体の脂肪分についても冬仕様になりました……) さて、そんな寒さの続く11月ですが、先日当社営業部で土気営業所周辺のゴミ拾いにいってきました 以前も実施した緑の森工業団地清掃活動ですが、今回はその第二弾! 前回はゲリラ豪雨のあとの実施でしたね((+_+)) 今回も天候の不安を抱えつつ、どんよりとした空模様の中現場へ… 営業所の方々も加わって、各エリアの担当ごとにゴミ拾いを行いました ちなみに、私は同期の秋山さんと向かいの道路……わかりづらいかもしれませんが結構ごみが落ちていました 幹線道路で、あまり人通りはないのですが、このような状況… 偶然居合わせたお客様とも話しましたが、このようなごみは車に乗っている人が捨てていくんだそう…残念な話ですね。 「分けたら資源、混ぜたらゴミ」という言葉があります。 空き缶も、紙ごみも、きち……

続きを読む

松戸営業所 台貫検査実施!2014.11.19(Wed)

お久しぶりです。
広報委員会の菅谷です。

冷え込みが一層厳しくなってまいりました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
体調などを崩してはいないでしょうか?
私は自転車通勤なのですが、朝の寒さで辛くなってきました・・・。

さて今回は、松戸営業所で行われた「台貫検査」について書きたいと思います。
そもそも、台貫とは何か?簡単に言ってしまえば、大型トラック等を計ることのできるデッカイ秤のことです。
私たちは普段、この台貫を使ってお客様や自社で収集した荷物をトラックごと計量し、荷下ろしをした後にトラックだけの重量を計ることで 仕入れ数量を計算しています。

つまり、台貫が狂ってしまうとお客様に不利益を与えてしまったり、在庫管理などに悪影響が出てしまいます。
そういったことを防ぐため、計量法では2年に1度、都道府県または特定市町村が行う検査を受けることが義務付けられています。

実際にどういった事をするかというと、……

続きを読む