会社概要- プライバシーポリシー

個人情報のお取扱いについてPRIVACY POLICY

個人情報の管理について

弊社は個人情報の漏えい、滅失、棄損等の防止のため、法令、ガイドライン及び弊社の内部規則に従い、適切な安全管理策を施し、保有する個人情報を保護します。また従業員に対しても個人情報の適切な取扱等について教育を行い。その保護に万全を期すよう努めます。

個人情報の取得と利用について

弊社は、個人情報の取得に際して、個人情報保護法を順守し、適正な手段で行います。弊社がご本人から書面やWEBを通じて直接個人情報を取得する場合、個人情報の利用目的を明示して、同意を得た上で行います。ただし取得時の状況から利用目的が明らかな場合、利用目的の明示を省略させていただくことがあります。 弊社の個人情報の利用目的は1~5となります。ただし「法令に基づく場合」「人の生命、身体または財産の保護」「国の機関等への協力」に該当する場合、下記の利用目的の範囲外であっても、事前の同意を得ずして個人情報を取得し、また利用させていただく場合があります。

1.お客様に関する個人情報
  • 商品の発送
  • 商品・サービス・催し物のご案内の送付
  • お問い合わせ・ご相談への対応
  • 証明書の発行
  • 商品開発、アンケート実施
  • 契約の履行
  • お客様との商談、打ち合わせなど
2.株主に関する個人情報
  • 商法に基づく権利の行使・義務の履行
  • 各種株主施策の実施
  • 法令に基づく株主管理
3.官公庁の職員・公務員などに関する個人情報
  • 所官公庁への業務上に必要な連絡・報告・打ち合わせなど
4.取引先各社、他社の役員・社員などに関する個人情報
  • 業務上に必要な諸連絡・商談など
  • 取引先情報管理、支払・収入処理
5.採用応募者に関する個人情報
  • 採用応募者への採用情報などの提供・連絡
  • 当社での採用業務管理

個人情報の第三者への委託・提供について

弊社がお客様から取得させていただいた個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者に委託または提供することはございません。

  • お客様の事前の同意・承諾を得た場合
  • 統計的な資料として、お客様個人を識別できない状態に加工した場合
  • 弊社とのあいだで機密保持契約を締結している委託先等に必要な限度において提供または委託する場合
  • その他法令等により提供が必要とされる場合

個人情報の任意性について

個人情報を提供するかどうかにつきましては、お客様ご自身でご判断をお願いいたします。ただし、必要な情報をご提供いただけない場合、弊社のサービスを受けられない場合があります。

情報の暗号化について

当社のWEBサイトでは採用情報のお問合せやその他質問等、個人情報が送受信されるページにおいてSSL(Secure Socket Layer)による通信の暗号化を行い、個人情報を外部の第三者が通信傍受できないような対策を実施しております。

個人情報の開示等の請求、または苦情のお申し出

個人情報に関する情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止、もしくは利用目的の通知等のご請求があった場合、または苦情のお申し出があった場合、請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで、特別な理由がない限り対応させていただきます。下記の窓口までお申し出ください。

個人情報の開示等ご請求の手続きについて
開示等請求受付窓口

〒277-0005 千葉県柏市柏6-1-1流鉄柏ビル3F
株式会社斎藤英次商店 個人情報保護管理者 総務部長
WEBからのお問い合わせはこちら

個人情報開示等における本人確認について

開示等請求の受付には以下の本人確認書類(写し可)が必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート

請求者が代理人の場合、ご本人様、代理人双方の本人確認書類の写しと委任状(委任者、代理人双方の署名・捺印が必須)及び印鑑証明書が必要です。またご請求者が代理人の場合、ご本人様に確認のお電話をする場合があります。

手数料について

開示等請求については、1請求あたり以下の手数料が必要となります。 手数料金額 定額小為替300円(ゆうちょ銀行での購入時に別途手数料がかかります) 定額小為替は受領証書を切り離し、特に記入等をせず、請求書等に同封してください。ご依頼頂いた開示等請求に対応 できない場合は手数料をご返却いたします。

開示等請求への回答について

本人確認または代理人の確認ののち、直ちに弊社内で開示の検討をしますが、次の場合、開示等の求めに応じられません。その場合、不開示となった旨、付記して通知いたします。

  • 本人確認ができない場合
  • 代理権が確認できない場合
  • 所定の書類に不備があった場合
  • 開示の請求対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれのある場合
  • 弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することになる場合
開示等請求で取得した個人情報の利用方法について

開示等請求については、1請求あたり以下の手数料が必要となります。 手数料金額 定額小為替300円(ゆうちょ銀行での購入時に別途手数料がかかります) 定額小為替は受領証書を切り離し、特に記入等をせず、請求書等に同封してください。ご依頼頂いた開示等請求に対応 できない場合は手数料をご返却いたします。

開示等請求で取得した個人情報の管理について

弊社は個人情報の漏えい、滅失、棄損等の防止のため、法令、ガイドライン及び弊社の内部規制に従い、適切な安全管理策を施し、保有する個人情報を保護します。または従業員に対しても個人情報の適切な取扱等について教育を行い、その保護に万全を期すよう努めます。